ニュージーランド生活

【中華料理】超穴場!我が家が通う『状元坊』に行ってきた

こんにちわ、ケンです。

今回は僕たち家族が足繁く通う中華料理屋さんを紹介します!

このお店、知り合いの方に連れて行ってもらったことをきっかけに、ハマりました。

月1で通ってますが、「あー、そろそろ行かないと。。。」と体から信号が送られてきますw

ニュージーランドなのに中華?と思うかもしれませんが、オークランドには様々な国から移住されている方が多く、中華、タイ料理、インド料理など本場の味を楽しめるレストランが意外に多く存在します。フィッシュアンドチップスしかないんじゃない?と思いがちですが、食文化は豊富なんですよね。

今回紹介するこの店、お客さんの約9割は中華系の方ばかり(僕調べ)なので、入りにくさ満点ですが、英語のメニューもあるし店員さんも英語が話せるので、気になる方はぜひトライしてみてください!

『状元坊』 LZ Kitchen

お店の名前は『状元坊』 LZ Kitchenです。

下に地図を載せてますが、このお店がある区画は、ほとんどが中華系のレストランやお土産やさんです。隣にTai Ping(太平)という中華系のスーパーマーケットもありますよ。

いつもご飯を食べた後、買い物するのが我が家のルーティンになっています。

Google Mapの評価はあまりよくありませんが、そんなの気にしない、気にしない(笑)

LZ Kitchen 状元坊
90C Whitford Rd, Somerville, Auckland 2014
09-535 0099

入り口〜店内

入り口はこんな感じ。店内にはソファー席もあります。

メニュー

メニューはこんな感じ。

一品料理から鍋、BBQ、麺類、ご飯系などいろいろあります。そして特筆すべきはその値段!物価高のオークランドにおいて、かなり良心的なプライスです。

コスパ最強!鉄板メニュー

ここへ来たら僕たちが絶対注文するメニューを紹介します。

もちろんかなり量もあるので、食べきれません。毎回、持ち帰り用タッパーを持参してますよ(笑)


(薄片猪耳 Spicy Pig’s Ear $10)

これ豚の耳です。そう、コリコリしたとてつもなく食感最高なやつです。にんにくとパクチーで味付けしてあります。僕は生まれておっさんになるまで「パクチー=かめむし」という認識で育ったのですが、これを食べてからというもの、パクチーなしでは生きていけない体になったのですw


(川味酸菜魚 Pickle Fish with (noodle / rice noodle) $13(一人前))

これが僕らが一番楽しみにしている麺料理。いつも一人前(写真)を頼みますが、大人2人分は十分ありますよ。

ちなみに、麺はrice noodle(米銭)を選んでいます。

麺もスープも美味しいのはもちろん、この中に入っている魚が超美味です。上にのっている漬物的な緑のやつと相性抜群なのです。


(黄金炒飯 Salted Duck Egg Fried Rice $11)

これは最近のお気に入り。

もともとミックスベジタブルが入っているのですが、僕はミックスベジタブルのわざとらしい甘さが大嫌いなので、米と卵だけで作ってもらいます。オークランドでTake away含めいろんな炒飯を食べましたが、これがダントツ1位です。

$11のくせして量も半端ないので、いつもお持ち帰りしていますよ。


(葱油餅 Chopped Green Onion in Pancake $5)

この日は特大でかかった葱油餅(笑)これでたったの$5だからさらに驚き。
かるーく作ってあるので、おやつみたいにサクサク食べられますよー。

まとめ

オークランドでは外食は安くなく、店選びを失敗すると数週間は引きずり、そのあと憎悪へと変わります(笑)

このお店はそんなリスクとは無縁、超リーズナブルな値段でお腹いっぱいまで食べさせてくれる良店なのです。もちろん、幼児用の椅子もあるので、小さい子供連れでも安心していけます。

是非機会があれば、行ってみてくださいー。

ではまた!